遺品整理時のはがきの買取り事例|遺品整理オラフグループ

 

遺品整理のハガキ買取り事例

ハガキ
遺品整理の際にお買取りをさせて頂きました中から、ハガキの買取り事例を紹介します。遺品整理の現場ほぼ全てでハガキをお見受けします。一般的な認知としては、ハガキを郵便局へ持っていけば、手数料を払えば新しいハガキ、又は切手等へ交換できるとゆうイメージではないでしょうか。ですが現実は、ハガキ1枚1枚に変更手数料がかかるとゆう仕組みで中々に変換コストがかかります。オラフでは、ハガキを現金買取りにてお取り扱いしております。年賀ハガキや書き損じハガキ、未発送品のハガキであればどんな物でも買取ります。汚れていても大丈夫です。

補足

公開をしている情報は、全てお客様に承認をいただけた物のみとなります。依頼をすると、必ずホームページに掲載されてしまう訳では御座いませんのでご安心ください。

 

 

ケース150円ハガキ4枚

ブランド 日本郵政
品名 ハガキ(額面50)
状態 未使用×4枚
依頼内容 遺品整理時に提案
買取り金額 ¥100

 

 

ケース210円ハガキ50枚

ブランド 日本郵政
品名 ハガキ(額面10)
状態 未使用×50枚
依頼内容 遺品整理時に提案
買取り金額 ¥200

 

 

ケース350円ハガキ128枚

ブランド 日本郵政
品名 ハガキ(額面10)
状態 未使用×128枚
依頼内容 遺品整理時に提案
買取り金額 ¥3,990

 

 

ケース4バラハガキ

ブランド 日本郵政
品名 ハガキ(額面複数¥2,654円分)
状態 未使用×66枚
依頼内容 遺品整理時に提案
買取り金額 ¥1,150

 

 

ケース5バラハガキ

ブランド 日本郵政
品名 ハガキ(額面複数¥3,158円分)
状態 未使用×56枚
依頼内容 遺品整理時に提案
買取り金額 ¥1,600

 

 

価値がある物を何でも買取ります

 





 

 

 

買取りのプロが行う遺品整理

 

オラフの行う遺品整理は価値がある物を全て見極めながら行います。故人様がお残しになってしまった大切な物を丁寧に査定し、本当の価値をしっかりと提示させて頂きます。価値があるからといって決して買取りを押し付けず、思い出の物はお持ち帰りをご提案させて頂くこともあります。『身内のような遺品整理』を目標として最高品質の遺品整理サービスを提供しております。是非お気軽にご相談ください。

その他の買取り事例公開中!

 

家具類の買取り事例

 

家電類の買取り事例

 

貴金属類の買取り事例

 

金券類の買取り事例

 

楽器類の買取り事例

 

工具類の買取り事例

 

骨董品の買取り事例

 

着物類の買取り事例

 

食器類の買取り事例

 

ホビー・雑貨類の買取り事例

 

時計類の買取り事例

 

贈答品類の買取り事例

 

ブランド品の買取り事例

 

車両・バイク類の買取り事例

メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ