空き家の清掃・管理サービスのご案内|遺品整理オラフグループ

 

空き家の清掃・管理


遺品整理をおこなう前、遺品整理をおこなった後に空き家の状態になっていませんか?空き家は持ち主や近隣と様々なトラブルのきっかけとなる可能性があります。空き家は家屋の痛みも早くなり、維持のコストもかかります。ですが、住宅の活用方法を検討するのに焦らずじっくり考えたい、そんな方にはオラフグループの『空き家管理サービス』のご利用をオススメします。遺品整理のご依頼の実に27%が空き家の遺品整理です。経験に基づく有効な空き家管理サービスを是非ご検討ください。

 

空き家管理の料金

空き家管理の料金を紹介します。含まれているサービス内容は下部の『空き家管理の内容』を参照にしてください。

 

空き家管理料金表

訪問回数

清掃

料金

月1回

¥9,740〜

月2回

¥17,400〜

月3回

¥22,400〜


空き家管理の内容

空き家管理サービスの料金に含まれているサービス内容を詳しく説明します。ご要望に沿ったオリジナルの空き家管理サービスの対応も可能ですのでご希望の方はお気軽にご相談ください。

 

近隣様へご挨拶


まずは近隣様へのあいさつ回りからおこないます。両隣、背面、斜め向かいなど規定は無く近隣の皆様全ての住宅へご挨拶をします。『ご迷惑をかけていないか』『変わったことはないか』『不安にさせていないか』など近隣トラブルにならないように未然のヒアリングを徹底しておこないます。

 

外観の確認


家屋の外観に異常がないか確認をおこないます。『いたずらされていないか』『窓の状況』『外壁の破損』など小さな変化も見逃しません。住宅の守りとなる外観を徹底して確認します。

 

周辺の確認


所有地にゴミが投げ捨てられていないか、動物による害獣被害の痕跡、フェンスの状況など所有地の周辺をチェックします。動物による被害が確認された場合は行政への連絡もおこないます。

 

家屋内の確認


人、動物侵入の形跡、窓の施錠状況、異変などを隅々までチェックします。家財が残っている場合はご指定があれば盗難のチェックもおこないます。押し入れの天袋などの天井が抜けていないかなど、経験に基づく専門的な場所もしっかりとチェックします。

 

水回りの確認


水漏れの確認、雨漏りの確認、漏水のチェックをおこないます。トイレ・キッチン・お風呂は配管やホースのチェックもおこない、水漏れの危険も予め予測できるよう専門的にチェックします。水漏れがある場合は水道元栓のロックや修繕も自社で対応します。

 

簡易清掃


住宅の外部、内部の状態が確認出来たら、家屋内全体をお掃除して窓を開け、空気を通します。清掃と空気の入れ替えをおこないますと、住宅の寿命は劇的に伸びます。

 

報告書の提出


確認した場所の写真、異常個所の写真、各種お伝え事項を報告書でお伝えします。特筆事項がある場合はお電話にて早急なお伝えもしております。


 

 

『遺品整理の基本サービス一覧』

 

別料金の『オプションサービス』

 

別料金の『オプションサービス』


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ