家屋の解体もワンストップで対応|遺品整理オラフグループ

 

家屋の解体工事


遺品整理や生前整理を終えて、住宅が古く再活用の方法が決まっていない場合は家屋の解体を検討してみませんか?解体をして更地にする事により土地を有効に再活用できます。近年問題視されている『空き家問題』。その大半が実家や親族の住宅の活用方法を悩んだまま検討中の状態だと言われています。解体は費用もかかりますが、固定資産税や管理の手間などの精神的負担も考えると、非常に有効な手段です。又、更地にする事により土地の売却や新居の再建築なども検討できるためおすすめです。遺品整理と同時にご依頼をいただけますと、費用の軽減はもちろん、手続きもスムーズにおこなうことが出来ます。

 

解体工事の料金

解体工事の料金を紹介します。瓦の種類や屋根の状態、住宅基礎の種類、アスベストの有無により料金は変動します。庭や外構部分に関しても同じく、樹木の量や庭石の有無、外構の量により料金は変わりますので、基本的には現地お見積りは必須ですが、オラフグループでおこなう解体工事の一般的な住宅解体でかかる費用相場としてご覧ください。

 

一般住宅家屋解体料金表

住宅 1坪/¥34,000〜
住宅基礎撤去 上記含む
仮説足場 上記含む
駐車場や庭 1坪/¥12,000〜
各種手続き 無料
アスベスト 1立米/¥45,000〜
近隣挨拶 無料
外構撤去 1m/¥14,000〜
埋設物 要見積り
井戸 要見積り

 

例:建坪25・土地面積40坪の場合

 

家屋:25坪×¥34,000=¥850,000
外周:15坪×¥12,000=¥180,000

 

解体費用合計 ¥1,003,000(税別)

 

遺品整理と同時にご依頼をいただければ、更に費用は下がります。

 


解体で必要なお手続き

住宅を解体する時に様々な『解約の手続き』が必要になります。簡単に一覧表にしてご紹介いたします。解体を検討中の方は是非参考にしてください。

 

お客様が自分で行う解約手続き

電話回線 ネット回線 電気
ガス 水道 衛星放送

 

解約日の詳細は解体日程も含めて要お打ち合わせとなります。我々業者は『官公庁申請』や『行政申請』などを同時に進めて行きながら解体の着工ができるように準備をしていきます。


近隣様へもきちんと配慮

解体作業をおこなう『その前に』きちんと近隣様やご迷惑をおかけしてしまう方へのご挨拶をおこないます。騒音・粉塵・道路使用など解体工事は近隣様へご理解をいただく事だらけです。1件1件、全ての近隣様へとご挨拶、日程のご了承をいただいてからの作業着工となります。


解体後の状態

解体後は『更地』の状態で作業完了となります。周辺の土壌との高さを合わせて、フラットな更地の状態にします。ご希望の方には、正面に侵入禁止のバリケードも設置しておりますので、お気軽にご相談ください。


解体にかかる時間

打ち合わせや手続きの時間を除き、重機による家屋解体がスタートしてから更地になるまで、3日〜1週間(実働)の時間がかかります。土地の再活用を早めに検討している方は目安の期間として考慮してください。尚、土地売買に伴う測量に関しましては解体の後半から同時作業にておこなう事も可能です。ご希望の際は、遠慮なくお申し付けください。


お気軽にご相談ください

住宅の解体は家庭にとって大事です。遺品整理と同時にご依頼ともなると、気持ちの整理もなかなか追い付かず大変な時期かと思います。そんな時に少しでも安心していただけるよう、オラフグループスタッフ一同真摯に対応させていただきます。相談は全て無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

『遺品整理の基本サービス一覧』

 

別料金の『オプションサービス』

 

別料金の『オプションサービス』


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ