生前整理・断捨離サポートのご案内|遺品整理オラフグループ

 

生前整理・断捨離サポート

 

生前整理とは何か

生前整理とは、まだ元気なうちに身の回りの物を断捨離する事を言います。近年では終活の認知度が向上しており、その中の1つが生前整理です。使わなくなったまま眠ってしまっている物を『いる物』『いらない物』へと分別をおこない、ご自分の最後へ向けて準備をおこないます。生前整理をおこなう事により、遺族への負担を軽減する事ができ、ご自分の生活環境の改善と自分の大切な物の把握を再度認識する事ができます。

 

生前整理をおこなうタイミング

生前整理をおこなうタイミングに明確な定義は1つだけです。『元気なうちに』生前整理をおこなうタイミングを決めましょう。独り身の方の場合はご自分の決定したタイミングで、親族がいらっしゃる方は必ず断捨離をおこなう事を相談してから生前整理をおこないましょう。早い方ですと20代前半から生前整理をする方もいます。決して暗い気持ちで準備をするのではなく、明るく向き合う気持ちで生前整理の時期を決めることが大切なポイントです。


生前整理・断捨離の必要性

近年、終活のすすめが広く認知されており、生前整理の重要性と必要性が高いと判断されています。それには明確な理由があります。オラフグループは遺品整理の会社であり、終活や生前整理を全く行わなかった方のご自宅のお片付けや手続きの代行を依頼される方が数多くいらっしゃいます。『住居に関する事』『相続』『必要書類の準備』『葬儀』『資産分配』『遺品整理』『所有物名義変更』など、一部のやる事を挙げてみてもこの量です。そしてどれも簡単に終わる事ではありません。すべての手続きが終わるまでに数年かかる方も普通にいます。残されたご遺族の方々の負担を軽減できる、ご自分の人生を振り返る意味でも生前整理は必要な事です。是非明るく前向きにご検討ください。


生前整理を自分でする場合

生前整理はご自分でおこなう事も十分に可能です。費用面などで考えても一番良い方法かと思います。ご自分で生前整理をおこなう場合の流れを簡単に解説します。

 

準備する物

 

ゴミ袋(燃えるゴミ・燃えないゴミなど)
保管用段ボールとガムテープ
手袋(怪我をしないよう分厚い物)

 

 

生前整理の種類

 

いる物(親族にも要相談)
いらない物(親族にも要相談)
貴重品(遺言書・貴金属・権利書)
売れるかもしれない物

 

 

これぐらいシンプルにお考えください。あまり深く考えると、迷ってしまい生前整理がうまく進まない事が多いです。『いる物』『いらない物』で迷ってしまった場合は、最後に使ったのはいつだったかを考えて下さい。思い出の物を除き、長期間使用していなかったものは思い切って断捨離しましょう。

 


生前整理を依頼した場合の料金とメリット

オラフグループでは、生前整理や断捨離のサポート対応もおこなっております。生前整理を依頼する事によりメリットが多いのも生前整理の特徴です。

 

 

メリット

 

準備が必要ない
手間がかからずすぐ終わる
買取りも同時に出来る
処分の手間がなくなる

 

 

デメリット

 

費用がかかる

 

 

 

生前整理の料金の目安

間取り

(目安)

作業時間

(目安)

料金

1K

1時間

¥29,000〜

1LDK

2時間

¥54,000〜

2LDK

4時間

¥99,000〜

3LDK

6時間

¥148,000〜

4LDK

8時間

¥198,000〜

5LDK

1日

¥248,000〜

 

お気軽にご相談ください

オラフの生前整理では、内容、ペース、料金が全てお客様目線での考え方です。サービスの在り方と料金をお客様に押し付けるのではなく、細部にわたるご希望、ご要望をお伺いさせて頂き、その通りに作業をさせて頂く事をお約束致します。。生前整理は引っ越し業者と同じく高額帯のサービスです。料金につきましてもご予算に限りがある場合は、お客様とお話し合いをさせて頂き、いかに費用を抑えてご一緒にお片付けが出来るのか全力で検討致します。決して利益至上主義に陥らず、本当の『ありがとう』を頂戴するために頑張ります。是非お気軽にお問い合わせください。

 

『遺品整理の基本サービス一覧』

 

別料金の『オプションサービス』

 

別料金の『オプションサービス』


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ