単独供養・現地供養のご案内|遺品整理オラフグループ

 

単独供養・現地供養


故人様が大切にしていた物の単独供養、現場での現地供養もお承りしております。供養をご検討されている状況は様々かと思います。精神的に心苦しい状態でもあります。故人様の『物』『場所』に後悔のないように、しっかりとお別れを受け入れる為に供養をおこないましょう。遺品整理オラフグループでは、提携先の寺院より僧侶の手配をおこない、現地での読経供養、お焚き上げの単独供養の対応が可能です。ご希望の方へは供養証明書も発行しております。

単独供養・現地供養の料金

単独供養・現地供養の料金は寺院への『お布施』も含めた分かりやすい料金を提示しております。表記の料金には供養志納金一式もすべて含まれております。

 

現地供養・単独供養料金表

内容

個数

料金

単独供養

1個

¥24,000〜

現地供養

1箇所

¥38,000〜

 

単独供養はお焚き上げの関係により、個数や大きさで料金が変動します。現地供養は寺院から現地までの距離により料金が変動します。供養をご希望の際は、まずはご相談ください。


単独供養・現地供養が必要な状況

単独供養・現地供養が必要な状況とはどんな状況でしょうか?供養は神仏を信仰する行為であり、人それぞれご意見は様々です。過去に供養をご依頼いただきました物や状況を紹介します。供養の在り方と『不用』『必要』の判断の参考にしてください。

 

賃貸住宅

賃貸住宅内で自殺や殺人があった場合、現地供養を推奨しております。故人様とのお別れだけではなく、不動産オーナーへの礼儀としても必要です。

 

先祖代々の物

先祖代々から受け継がれていた物を、自分の代で廃棄するには勇気がいるものです。気持ちの整理をつける意味も含めて単独で供養をおこない、供養証明書を保管される方は非常に多いです。

 

遺影

近年、和室や床の間が減り遺影の設置場所がなくなってきています。遺影はあるけど、置く場所が無く、保管したままでどうしたらいいか分からない場合は供養をご検討ください。


過去の供養実例

過去に供養のご依頼をいただいたケースを紹介します。供養を検討されている方はご自分の状況とあてはめて参考にしてください。

 

孤独死の現地供養


お部屋でお亡くなりになり、死後約一カ月ほどで発見にいたりました。依頼者様は発見が遅れてしまったことに非常に後悔をしており、さぞ寂しかったであろう、と現地でしっかりと供養をしてほしいとのご依頼内容でした。

 

突然死の現地供養


病死での突然死で、トイレの洗面所でお亡くなりになった方の現地供養をおこないました。血痕が多いことから、依頼者様は故人はさぞ苦しかったであろうとゆう思いでしっかり供養をして欲しいとのご依頼内容でした。

 

仏壇の現地供養


仏壇の魂抜き、現地供養とお焚き上げ供養をおこないました。先祖代々からの仏壇を、遺品整理の際に供養処分したいとのご依頼内容でした。

 


まずはご相談ください

供養の在り方、考え方は人それぞれであり様々です。オラフグループでは、故人様、依頼者様に寄り添った最善の方法をご提案できますよう、遺品整理士が責任をもって気配りします。供養に関してどうしたらいいのか、分からない場合まずはご相談ください。

 

 

『遺品整理の基本サービス一覧』

 

別料金の『オプションサービス』

 

別料金の『オプションサービス』


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ