一軒家のゴミ屋敷も片付け対応可能|遺品整理オラフグループ

 

大規模な一軒家のゴミ屋敷でも全て綺麗に片付けます

一軒家のゴミ屋敷の写真

古くからお住いの一軒家でゴミ屋敷清掃の相談は非常に多いです。当社でも長年相談をお受けしている内に、一軒家でゴミ屋敷が多いその理由と背景が近年見えて来ました。まず、団塊の世代と言われる方々の高齢化が進んでいる今現在、遺品整理はそれらの世代の方の対象事例が圧倒的に多いです。バブル期を経験しておりますので、一軒家の持ち家率が高く、なおかつ幼少期に戦後の物が無い時代を経験されている方が多い為、物を大切にする教育を受けています。お子様世代から見たら『ゴミ』でも、親世代から見ると『何かに使えるかもしれない物』と意見が食い違います。お子様たちが独立されたその後は、物は貯まる方向への一方通行で、必然的に一軒家のゴミ屋敷が出来上がる傾向があります。当社では、大規模な一軒家のゴミ屋敷、どんな状況でも全て綺麗に片付ける事が可能です。一軒家の場合、大掛かりなゴミ屋敷清掃となりますので、まずは無料相談からご利用ください。

 

 

 

一軒家のゴミ屋敷、依頼するといくらかかるのか?

いくらかかるの?

一軒家のゴミ屋敷で相談をお受けすると、皆様費用をとても気にされています。それもそのはず、依頼をする事はほぼ誰もが初めての事でしょうし、相場なんて分かるはずもありません。一軒家のゴミ屋敷清掃の料金は一概に説明出来ない程料金にバラつきがあります。その理由はゴミの量と内容です。積みあがったゴミの高さが膝ぐらいのご自宅もあれば、天井までゴミがある自宅もあります。当社でも一軒家のゴミ屋敷の片付け事例は1000件近くもありますが、未だにはっきりとした平均値は出ません。あくまで参考としてですが、以下に過去の事例から割り出した費用の平均値と、ゴミ屋敷清掃の片付け事例の一部を紹介します。興味がある方は是非参考にして下さい。

間取り

(目安)

作業時間

(目安)

料金

1K

4時間

¥45,000〜¥14,5000

1DK

6時間

¥90,000〜¥190,000

2DK

1日間

¥150,000〜¥270,000

3DK

1日間

¥220,000〜¥380,000

4DK

2日間

¥290,000〜¥500,000

5DK

2日間

¥380,000〜¥650,000

 

 

 

 

一軒家のゴミ屋敷は自分で片付ける事は出来るのか?

ゴミ屋敷の写真

上記の料金相場を見てびっくりされた方の為に、一軒家のゴミ屋敷は自分で片付ける事は出来るのか、その現実について解説します。結論から行くと、残念ですが『全部は』片付けられないでしょう。なぜ無理なのか、『全部が』とゆう所がポイントです。実は、業者だからこそわかる明確な理由があります。以下で少し詳細を解説していきます。一軒家のゴミ屋敷でも自分でやりたい方は是非参考にして下さい。

 

地区行政のゴミルールの壁

一軒家のゴミ屋敷清掃では、普段捨てたことが無いような物に次々当たります。そんなゴミもしっかり分別すればゴミ出し出来るかというと実は全然そんな事はありません。各市区町村では『市では受け入れしない物』を設定しており、そのゴミは『買った店に相談してください』と言われる事が大半です。その種類の多さと量が問題で、例えばですが、埼玉県の川口市では以下の受け入れしない物を設定しています。

 

川口市で受け入れない物まとめ

ガスボンベ類、石油・灯油類、工業薬品、農薬類、火薬類、印刷用インク、現像液、自動車用燃料添加物、バッテリー、農業用ビニールシート、自動車、自動車部品(マフラーなど)、オートバイ(原付2輪含む)、オートバイの部品、タイヤ、消火器、耐火金庫、土砂、ブロック、漬け物石、ピアノ、石や大理石で出来た製品や家具、エンジン式農機具、増改築などにより出る古材、建具、事務机、事務椅子、アイスクリーム陳列用冷凍庫、コピー機、製図機、パソコンなどなど

 

このように、書いてある物だけならまだしも、書いていない物でも受け入れ・回収をしてくれない物は大量にあります。これら全てを自分で対処するのは現実的に不可能でしょう。出来るところまでやって、後は業者へ頼む方向を推奨します。

 

 

時間との闘いと見えない費用

一軒家のゴミ屋敷を片付けると、一般的に数十トンのゴミが出ます。種類は燃えるゴミや燃えないゴミ、危険物や資源物、色々な種類に分別をしていく作業は想像以上に過酷です。瓶に入った梅酒やジャムは中身を取り出して瓶の洗浄、こんな事をしているとアッとゆう間に1日は終わります。分別にかかる時間に加えて、ゴミ収集所に出せる量にも気を付けなければいけません。大量に置くと近隣のゴミが置ききれなくなる為、せいぜい10袋ぐらいが上限でしょう。そのペースで、1番多く出せる『燃えるゴミ』ですら週に2回から3回の回収日です。一軒家のゴミ屋敷を自分でとなれば、数年から10年は時間のかかる覚悟をしましょう。そして、見えない費用として固定資産税があります。数年から10年分の固定資産税はかなりの金額になります。以上の事も踏まえながら『自分でやるか』『業者へ頼むか』慎重に検討してください。

 

 

お気軽にご相談下さい

オラフグループでは安心してご利用をして頂くために買取り、リサイクルに特化した『身内のような遺品整理』を目標として、ご相談者様のご希望やご予算に合ったサービスプラン作りを行います。遺品整理サービスをご利用される方のほとんどが初めての経験とゆうデータもある中で、大変な時だからこそ、少しでもお助けできる暖かいサービスを提供できればと思っております。11年間の実績で積み上げた安心、信頼のサービスをお届け致します。お見積りは無料です。是非お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談・お見積り無料

 

 


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ